ホンダ、ヤマハ、スズキ…日本メーカーはなぜMotoGPでこんなにダメになったのか – 集英社新書プラス

MotoGP2022年第14戦イタリア・サンマリノGPで、現役最年長選手のアンドレア・ドヴィツィオーゾがレース活動に終止符を打った。シーズン途中での引退は異例だが、ある意味では、何ごとも理路がハッキリしている、非常にこの人らしい幕の引き方にも見える。 … 伝承を読む