プレーヤーは警告され、失格となる

セリエ A の 7 日目には、失格の選手に加えて、最初に警告された選手 (選手とコーチ) もいます。 懲戒状況はこれで完了です。

セリエ A – ビッドと失格マッチ 7

SALERNITANA-LECCE 9 月 16 日金曜日午後 8 時 45 分

サレルニタナを信用しないでください: なし(次のサッスオーロ アウェイ ゲーム)
サレルニターナ失格: フェデリコ・ファジオ(1日)
レッチェに注意: なし (次のクレモナ ホーム ゲーム)
レッチェは出場停止: マルコ・バローニ (コーチ、ある日)

ボローニャ-エンポリ 9月17日土曜日午後3時

ボローニャに注意してください: なし(次のユベントスのアウェイマッチ)
失格ボローニャ: 誰でもない
エンポリには気をつけてください: なし(次のACミランのホームマッチ)
エンポリ出場停止: ジャン・ダニエル・アクパ・アクプロ(1日)

SPEZIA-SAMPDORIA 9月17日土曜日午後6時

スパイスに注意: なし (次のラツィオ アウェイ ゲーム)
失格となったスパイス: 誰でもない
サンプドリアに注意してください: なし(ホームでの次のモンツァ戦)
サンプドリアの出場停止: マルコ・ジャンパオロ (コーチ、2日間)

トリノ~サッスオーロ 9 月 17 日(土)午後 8 時 45 分

気をつけてトリノ: なし (次の試合ナポリ アウェイ)
トリノ失格: 誰でもない
サッスオーロを信用するな: なし(次のサレルニタナのホームゲーム)
サッスオーロ出場停止: ルアン・トレソルディ(1日)

ウディネーゼ インテル 9 月 18 日日曜日 12 時 30 分

ウディネーゼを信用するな: なし (次の試合はヴェローナ アウェイ)
ウディネーゼ失格: 誰でもない
インテルを信用しない: マルセロ ブロゾビッチ (次のローマ ホームゲーム)
インテル失格: 誰でもない

クレモネーゼ-ラツィオ 9 月 18 日日曜日午後 3 時

クレモナ語を信用しないでください: なし (次のレッチェ アウェイ ゲーム)
失格のクレモナ: 誰でもない
ラツィオに注意してください: マウリツィオ・サッリ (コーチ) (スペツィアでの次のホームゲーム)
失格となったラツィオ: 誰でもない

フィオレンティーナ対ヴェローナ 9 月 18 日(日)午後 3 時

フィオレンティーナを信用するな: なし (次のアタランタ アウェイ マッチ)
フィオレンティーナの出場停止: イゴール(1日)
ヴェローナを信用しないでください: なし(次のウディネーゼのホームマッチ)
失格ヴェローナ: 誰でもない

モンツァ-ユヴェントス 9 月 18 日(日)午後 3 時

モンツァに注意してください: なし (次のサンプドリア アウェイ ゲーム)
モンツァ失格: 誰でもない
ユベントスを信用するな: なし (次の試合はホームでボローニャ戦)
ユベントス失格: Massimiliano Allegri (監督、1 日)、Juan Guillermo Cuadrado (1 日)、Arkadiusz Milik (1 日)

ローマ-アタランタ 9 月 18 日(日)午後 6 時

ローマに注意してください: なし(インテルの次のアウェイマッチ)
ローマ失格: 誰でもない
アタランタに注意: なし(次のフィオレンティーナのホームゲーム)
アタランタ失格: 誰でもない

ミラノ-ナポリ 9 月 18 日日曜日午後 8 時 45 分

ミランを信用するな: なし (次の試合はエンポリ アウェイ)
失格となったミラン: ラファエル・レオ(ある日)
気をつけてナポリ: なし(次の試合はホームでトリノ)
失格ナポリ: ルチアーノ・スパレッティ (コーチ、ある日)

セリエ A のレギュレーションでは、5 回目、10 回目、14 回目、17 回目、19 回目以降の警告で失格となり、前のイエロー カードに対して警告されます。

© Inter-News.it – このコンテンツは、ソース (Inter-News.it) の引用と元のコンテンツへのリンクを挿入することにより、完全ではなく部分的にのみ複製できます。