ネイサンが男子フィギュアスケートで変えたこと – オホナゾコナゾ

ネイサンが男子フィギュアスケートで変えたこと – オホナゾコナゾ

ネイサン・チェン選手は怪我のため、ジャパンオープンとカーニバル・オン・アイスに出場しません。 怪我だから仕方ないけど、ショックを受ける人も多いのでは… 😭 あると思います😭

こんにちは。 東京は気持ちの良い秋晴れ。

ところで、先日、テレビ東京の「[Mr. Tatsuki Machida’s passionate speech commentary]秋の二大フィギュアフェスティバル ジャパンオープン2022/カーニバルオンアイス2022 開幕直前SP」、

町田さんは「そういう意味ではネイサン・チェンさんは毎年個性的な衣装をたくさん持ってきてくださる方ですね」とコメント。

ユニークな衣装?? 異議 😝😝

私にとって、ネイサンの衣装は「残念」か「驚き」のどちらかです。

「がっかり」スタイルは、黒・白・ストライプの衣装。

または、地元の衣料品店で入手できる T シャツまたは長袖のシャツ.

「サプライズ」系は「黄色が強すぎる」「観光バスの座席に共布」など、目を刺激する衣装です。 とか、「タイダイだったら着ぐるみみたいでしょ??」とか。

しかし、賛否両論あるものの、このネイサンの衣装が多くのスケーターに支持されていることに気が付きました。

ネイサンとリンクメイトとなったミハイル・ブレジーナは、

かつての「ヨーロッパのファッションリーダー」の異名を取り返し、

ネイサンと合わせたり、ネイサンから借りたり、地元の衣料品店で買ったりしたようなTシャツや長袖シャツが定番になっています。

おしゃれ番長が路線変更を余儀なくされたのは本当に残念でしたが、

衣装にお金をかけなくても、まずはスケートを続けることが大事。

コロナ禍など経済問題が立ちはだかる中、

苦労しているスケーターたちに道を開いたと思います。

(これは、経済的な理由でブレジナひょんが衣装を選んだという意味ではありません。)

ジュニアプレーヤーでさえ、お金を見つけることは大きな問題です.

子どもたちの衣装を手作りしているスケートママたちは、ネイサンを見て​​「ああ、いいよ」と目からウロコが落ちていました。

ジュニアグランプリファイナル2020では、

EXのパフォーマンスは、黒のシャツ、黒のTシャツ、黒の部屋着スタイルのパレード。

組番号は「仮面ライダーショッカー大集合」。

キキキキ

当時の記事⇒時代はネイサン風味。ジュニア世界選手権EX衣装 – オナゾコナゾ

当時、ジュニアランク上位だったメンバーがシニアランクに上がり、

ネイサン風味の衣装が増えています。

そういえば、ジュニアグランプリのリガ大会で、

このネイサンの衣装を思い出した選手がいました。

この衣装は、コロナ禍のシーズンに「フィリップ・グラス・メドレー」で滑ったネイサンが着用していたもの。

ベラ・ベラ・ウォン・ウォンさんに衣装を作ってもらう時間がなかったので、

振付を担当したシェイリンの家のクローゼットから借りた衣装。

リトアニアのダニエル・コラベルニクは、フリースケートの「ウェイ・ダウン・ウィー・ゴー」で同様の衣装を着た.

デニス・テン氏の振り付けでボロノフ氏が演奏した曲です。

実は、こういうデザインの洋服をよく見かけます。

お母さんが息子さんに作っても作りやすそうなデザインです。

プロに頼んでも、費用をかけずにできるイメージです。

ロシアのテストスケートでのセメネンコの衣装もネイサンに似ていた.

曲目は「弦楽とオルガンのためのアダージョ」。

アイスショーでこの衣装を着たことがあります。

ロック、バラード、クラシック、ポップスなど!

用途が広く経済的で、マストアイテムです。

そういえば、三春アニキも以前この衣装を着ていた。

一部のプレーヤーはこれを参照する場合があります。

そんな衣装改革の波が押し寄せる男子フィギュアスケート界。

ネイサンを超える強者が現れた。

カナダ出身のキーガン・メッシング。

2018年のカーニバル・オン・アイスでは、町田樹の周りで笑顔を浮かべる翔馬の隣でネイサンを垣間見ることができるでしょうか?

彼はあなたの近所で簡単に拾うことができる赤いチェックのシャツを着ています.

キーガン・メッシングはこのビデオをアラスカで見たに違いありません (ごめんなさい)。

最近、どこの大会でも見かけたらこんな格好してます(大げさ)

ネーベルホルントロフィーのSPでも、

FPでも

展示会でも着用。

もちろん普段着にも着ていただけます。

©b-sharpオタワ

お子様がしっかり着用。

赤いチェックを「キーガンチェック」と呼んでみませんか?

メッシング氏=赤いチェックシャツのイメージが定着。

メッシング氏がアラスカ在住であることを考えると、同じ服を着ることで、

あなたもSDGs(テキストです)を検討しているのかもしれません。

チェック柄も色も微妙に違うので、ひとつしか持っていないと思いたいです。 私は思いません

とにかく、ネイサン・チェンは衣装の面でも男性のフィギュアのイメージを変えたかったと聞きました.

フィギュアの世界への彼の影響は、ジャンプ、パフォーマンスの構成、振り付け、音楽の選択だけでなく、衣装にも及んでいました。

.