セリエ A、第 2 ラウンドが終了しました: 結果、レポート カード、ニュース レポート、スコア

TMWの記者が収集したセリエA第2ラウンドのフィールドからの最新情報は次のとおりです。

記事更新中!

ウディネーゼ-サレルニターナ 0-0 – スコア

ウディネーゼ (3-5-2): シルベストリ; Becao、Bijol (24 ‘Nuytinck)、Masina; ペレス、ペレイラ、ウォレス、マケンゴ(46インチ・ロヴリック)、ウドギー。 サクセス (68 分 ベト)、デウロフェウ (80 分 アルスラーン)。 利用可能:パデリ、ピアナ、エボセ、ベンコビッチ、アバンクワ、ゲサンド、サマルジック、パルンボ、パフンディ、ネストロフスキー、エボセレ。 すべて.: ソッティル

ここでTMWウディネーゼのレポートカードを読んでください!

サレルニタナ (3-5-2): セペ; ジャンバー、ファジオ、ブロン。 カンドレーヴァ (90 分 バレンシア)、マッジョーレ、ラドバノビッチ (46 分 ブラダリッチ)、ヴィルヘナ、マッツォッキ。 ボテイム (46 ‘Dia)、ボナッツォーリ。 利用可能: ソレンティーノ、ミカイ、ヴェセリ、サンビア、モトック、ボールトマ、イエル​​ヴォリーノ、ケクリダ、カペッツィ、クリストファーセン。 コーチ:ニコラ

TMWのサレルニタナの成績表はこちら!

ウディネーゼ対サレルニターナの0-0リポートはこちら!

————————

トリノ対ラツィオ 0-0 – スコア

トリノ (3-4-2-1): V. Milinkovic-Savic; ジジ、おはよう、ロドリゲス。 シンゴ (27 番目のラザロ)、リネッティ (27 番目のルキッチ)、リッチ、アイナ。 Vlasic、Radonjic (36 ‘st セック); サナブリア(27番目のペッレグリ)。 利用可能: ベリシャ、シュールス、ジェメロ、ベイアイ、セグレ、アドポ、イルハン、ガルベット。 すべて:ジュリック

ここでTMWトリノのレポートカードを読んでください!

ラツィオ (4-3-3): プロヴェデル; ラザリ、パトリック、ロマニョーリ、マルシッチ。 S. ミリンコビッチ (37 代ルイス アルベルト)、カタルディ (16 代マルコス アントニオ)、ベシーノ (16 代ベーシック); フェリペ アンダーソン (26 分 ペドロ)、不動、ザッカーニ (37 分 カンチェリエリ)。 利用可能: アダモニス、マグロ、ギラ、カサーレ、ラドゥ、ヒサジ、ロメロ。 監督:サッリ

ここでTMWラツィオのレポートカードを読んでください!

トリノ対ラツィオ 0-0 のレポートはこちら!
————————

インテル 3-0 スペツィア – スコア

インテル (3-5-2): ハンダノビッチ; Skriniar、De Vrij、A. バストーニ。 ダンフリース、バレッラ、ブロゾヴィッチ(40分、アスラーニ)、カルハノグル(30分、ガリアルディーニ)、ディマルコ(23分、ゴーセンス)。 ラウタロ・マルティネス(30分 コレア)、ルカク(23分 ジェコ) 利用可能: コーダズ、オナナ、ベラノバ、ダンブロージオ、ダルミアン、アグメ。 コーチ:インザーギ

ここでTMWインターレポートカードを読んでください!

スパイス (3-5-1-1): ドラゴウスキ; Caldara(22番目のHristov)、Kiwior、Nikolaou; ギャシ(ホルム45分)、サラ(ストレレツ22分)、ブラビア、バストーニ(コヴァレンコ34分)、レカ。 アグデロ、ヌゾラ。 利用可能: ゾエ、ゾフコ、エクダル、ポドゴレアヌ、カプラドッシ、エラートソン、マルディーニ、ベルトラ、バルデ。 コーチ:ゴッティ

ここでTMW Spiceレポートカードを読んでください!

インテル・スペツィア 3-0 のレポートはこちら!
————————

サッスオーロ レッチェ 1-0 – スコア

サッスオーロ (4-3-3): コンシーリオ、トルジャン、エルリック、フェラーリ、ロジェリオ、フラッテシ (35 分、ハロウイ)、マキシム ロペス、マテウス エンリケ (24 分、トルストヴェット)、ベラルディ、ピナモンティ (24 分、デフレル)、キリアコプロス ( 50代アイハン)。 利用可能: ルアン、マルキッツァ、オビアン、アルバレス、セイデ、ルッソ、ペゴロ。 コーチ: ディオニシ

ここでTMWサッスオーロのレポートカードを読んでください!

レッチェ (4-3-3): ファルコーネ、ジェンドレイ、ブリン、バスチロット、ガロ、ビストロヴィッチ、ユルマンド、ゴンザレス (35分 アキルセン)、ストレフェッツァ (45分 リストコウスキー)、チェサイ (35分 コロンボ)、ディ フランチェスコ (1分)最初のバンド)。 利用可能: トゥイア、シウチ、レメンス、フラボッタ、ヘルガソン、アキルセン、パーソン、ロドリゲス、ブランコリーニ、ブレーベ。 コーチ:バローニ

ここでTMWレッチェのレポートカードを読んでください!

サッスオーロ対レッチェ 1-0 のレポートはこちら!
————————

エンポリ対フィオレンティーナ 0-0 – スコア

エンポリ (4-3-1-2): 牧師; Stojanovic、Luperto、Ismajli、Parisi。 ヘンダーソン (40分 グラッシ)、マリン、バンディネッリ (17分 ハース); ディ・バジュラミ(22歳のサトリアーノ); ラマーズ (17 分、カンビアギ)、デストロ (22 分、デ ウィンター)。 牧夫サネッティ

ここでTMWエンポリのレポートカードを読んでください!

フィオレンティーナ (4-3-3): ゴリーニ; Dodò、Milenkovic、Martinez Quarta、Terzic (40’st Biraghi); Bonaventure、Mandragora、Maleh (1 ‘st Duncan); イコネ(29位ゴンザレス)、ヨビッチ(41位カブラル)、サポナラ(1位ソティル)。 すべて. イタリア語.

ここでTMWフィオレンティーナのレポートカードを読んでください!

従う ここ エンポリ・フィオレンティーナからのTMWライブ!
————————

ナポリ-モンツァ 4-0 スコア
(得点者: 35 分、17 分 クヴァラツケリア (N) 47 分 オシヘン (N) 48 分 キム (N))

ナポリ (4-3-3): メレット; ディ・ロレンソ、キム、ラフマニ、マリオ・ルイ(24位オリベラ); アンギッサ、ロボトカ(33番目のポリターノ)、ジエリンスキー。 ロザーノ (33 番目のゼルビン)、オシメン (39 番目のオウナス)、クヴァラツヘリア (24 番目のエルマス)。 利用可能: マルフェラ、シリグ、ジーザス、オスティガード、ザノリ、ラスパドリ、エンドンベレ。 コーチ:スパレッティ

ここでTMWのナポリレポートカードを読んでください!

モンツァ (3-5-2): グレゴリオ著。 マーロン、ラノキア A. (2 番目のアントフ)、Carboni; ビリンデリ (38 番コルパニ)、ラノキア F. (13 番バロティ)、バルベリス、センシ、ダレッサンドロ (1 番モリーナ); カプラリ、ペターニャ(38番目のギトキャエル)。 利用可能なもの:クラニョ、ソレンティーノ、カルディローラ、マチン、ペシーナ、マローネ、ボンド、ヴィニャート、シウリア。 群れのストロッパ

ここでTMWモンツァのレポートカードを読んでください!

従う ここ ナポリ・モンツァでのTMWライブ!

————————

ボローニャ 1-1 ヘラスヴェローナ – スコア
(得点者: 21 pt アルナウトビッチ (B)、43 pt アンリ (V))

ボローニャ (3-4-2-1): スコルプスキー; デ・シルヴェストリ、メデル、ボニファジ。 カシウス (19 位リコギアニス)、シューテン、ドミンゲス (44 位エビッシャー)、カンビアソ。 ソリアーノ (19 番目のヴィニャート)、オルソリーニ; アルナウトビッチ。 ミハイロビッチの群れ。

ここでTMWボローニャのレポートカードを読んでください!

ヴェローナ (3-5-2): モンティポ; コッポラ、ギュンター、レッソス。 ファラオーニ (7 番手テッラッチャーノ)、タメゼ、ホングラ (36 番手ベロソ)、イリッチ、ラゾヴィッチ。 ラザニア、ヘンリー (44 番目のジュリック)。 群れのチョッフィ。

ここでTMWのヴェローナレポートカードを読んでください!

————————

アタランタ対ミラノ 1-1 – スコア
(得点: 29 マリノフスキー、68 ベナセル)

アタランタ (3-4-2-1): ムッソ; Toloi、Demiral、Djimsiti (82 オコリから); Hateboer、De Roon、Koopmeiners、Maehle (89 ‘Zortea から); パサリッチ (73′ スカルヴィーニから)、マリノフスキー (73’ ルックマンから); ザパタ (73 ‘ミュリエルから)。 利用可能な: ロッシ、スポルティエッロ、ボガ、ナディール、ルジェリ、ソッピー。 ガスペリーニの群れ

ここでTMWアタランタのレポートカードを読んでください!

AC ミラン (4-2-3-1): マイニャン; カラブリア (84 ‘Florenzi から)、カルル、トモリ、テオ ヘルナンデス。 トナリ、ベナサー。 メシアス (66 ‘Saelemaekers から)、ブラヒム ディアス (58’ De Ketelaere から)、Leao (66 ‘Origi から); Rebic (58 ‘Giroud から)。 利用可能:タタルサヌ、ミランテ、ガッビア、ケアー、バロトゥーレ、ポベガ、バカヨコ、アドリ、ラゼティック。 群れのピオリ

ここでTMWミラノのレポートカードを読んでください!

————————

ローマ対クレモネーゼ 1-0 – マッチレポート:
得点者: 65′ スモーリング.

ローマ (3-4-2-1): ルイ・パトリシオ; マンシーニ、スモーリング、アイバニーズ。 カルスドルプ (85 分 チェリック)、クリスタンテ、ペッレグリーニ、スピナッツォラ (72 分 ザレフスキ); ザニオロ (4​​5 分 エル シャーラウィ)、ディバラ (72 分 マティッチ); アブラハム。
利用可能: Boer、Svilar、Shomurodov、Vina、Kumbulla、Bove、Afena-Gyan、Tripi。
監督:モウリーニョ。 ここでTMWのローマレポートカードを読んでください

クレモナ語 (3-4-1-2) – ラドゥ; Aiwu (57 ‘ Bianchetti), Chiriches, Lochoshvili (85 ‘ Ciofani); Ghiglione (56 ‘ Baez), Pickel, Ascacibar, Valeri; ザニマッキア (56 ‘ボナウト); デザート、オケレケ (78 ‘Tsadjout).
利用可能: サロ、サール、バスケス、ディ カルミネ、セルニコラ、アチェッラ、クアリアータ、ンディアエ、ミラネーゼ。
コーチ:アルヴィーニ。 ここでTMWクレモナのレポートカードを読んでください

TMWでチャレンジのライブライティングを読み直そう!

————————

サンプドリア対ユヴェントス 0-0 – スコアボード:

サンプドリア (4-1-4-1): オーデロ; ベレジンスキー、フェラーリ、コリー、オージェロ (72 ‘ムルル); ビエイラ (78 ‘デパオリ); レリス、リンコン (68 フィート)、サビリ、ジュリチッチ (72 フィート)。 カプート (78 ‘Quagliarella)。
入手可能:コンティーニ、ラヴァリア、レバーベ、ムリーリョ、ガッビアディーニ、イェペス、マラグリダ。
監督:ジャンパオロ。 TMWサンプドリアのレポートカードはこちら

ユベントス (4-3-3): ペリン; ダニーロ、ルガーニ、ブレマー、アレックス・サンドロ (46 ‘De Sciglio); マッケニー (62 分 ミレッティ)、ロカテリ (84 分 ロベラ)、ラビオ。 クアドラード (77’ キーン)、ブラホビッチ、コスティッチ。
利用可能: ピンソリオ、ガロファニ、ロヴェッラ、ガッティ、ボヌッチ、ザカリア、スーレ、ビーンズ。
コーチ: アッレグリ。 ここでTMWユベントスのレポートカードを読む

TMWでチャレンジのライブライティングを読み直そう!