サッカー日本代表・南野拓実選手が『GQ JAPAN』11月号の表紙を飾りました!特集はGQサッカー特集「サッカーが全て!」 | | コンデナスト・ジャパンのプレスリリース

サッカー日本代表・南野拓実選手が『GQ JAPAN』11月号の表紙を飾りました!特集はGQサッカー特集「サッカーが全て!」  | | コンデナスト・ジャパンのプレスリリース

『GQ JAPAN』2022年11月号 撮影:堀越照夫 © 2022 Condé Nast Japan.

■[Cover Story]成人式 静かに燃える南野拓実
表紙を飾るのはサッカー日本代表の南野拓実選手。 20歳で日本代表デビュー。2018年に開幕したモリヤスジャパンでは40試合出場、大迫勇也と並んで17ゴールを記録し、攻撃の中心を担っている。 欧州のトップクラブで研鑽を積んだ27歳は「メンタルコントロールを常に意識している。サッカーを楽しむ気持ちはメンタルの一定割合を占める重要な要素だ」と話した。州。” , 激しいプレッシャーの中でもサッカーを楽しむことを決して忘れない. 「僕はどうしてもゴールを奪いたいタイプの人間ではありません。 それはクラブでもまったく変わらない」と話す南野。 日本代表の背番号10番を背負う決意に迫るインタビューは必読だ。

■縁の下の力持ち 強く美しい「影の軍団」が帰ってきた!
2020年に放送され人気を博したエキサイティングな“秘書”ドラマが待望の劇場版! 2022年10月7日(金)公開の映画『七人の秘書 THE MOVIE』より、木村文乃、広瀬アリス、シム・ウンギョンが出演。 主人公・望月千代役の木村文乃は本作の撮影を振り返り、「メンバーが集まるとドラマと同じ緊張感。 傾けました(笑)」と撮影現場を明かした。この映画の魅力のひとつは、秘書たちのキャラクターの多様性にあります.「秘書」の顔とは違うクールさを見せる、高級ブランドに身を包んだ3人の“GQ”な表情も見逃せません.

■ ポップのチカラ なにわ男子、新世代のポップアイコン

なにわ男子の1stアルバムは、オリコン初週売上1位を記録し、デビューから1年も経たないうちに日本のエンタメシーンの中心に立った。 フレッシュな魅力溢れる最新アイドルグループが「GQ JAPAN」に初登場。 1stアルバム「1st LOVE」でデビューツアー真っ最中のなにわ男子にインタビュー。 主にライブ演出を手掛ける西畑は「アルバムのタイトルは『1st LOVE』。 そこにハマりたいという気持ちがありました」 メンバーのライブへの想いやグループの強み、今後の展望など、普段見られない一面を記録したインタビューをお見逃しなく。

AOC’s Fight for the Future アレクサンドリア・オカシオ・コルテス Fight for the Future
アレクサンドリア・オカシオ・コルテス、別名「AOC」は、バーテンダーから民主党候補になり、アメリカ政治で最も著名な人物の 1 人になりました。 米国下院議員になってから 4 年近くが経ち、輪っかのイヤリングをした赤い唇の民主的社会主義者は、新しい世代の代弁者となり、政治を超えた文化の影響力を持つ人物になりました。 . 米国の中間選挙が間近に迫った中、AOC は女性の中絶の権利、2024 年の大統領選挙、犬とパートナー、そして未来について GQ に語りました。 順調に進んでいるように見えますが、彼女は次のように述べています。彼女は言いました。 AOCの夢は不可能な戦いなのか? アメリカ合衆国議会議事堂などで撮影された迫力あるポートレートにも注目。

■ルミナリーのリーダーNIGOⓇがKenzoのアーティスティック・ディレクターに就任
A Bathing Ape® の創設者である NIGO® は、何十年にもわたってトレンドを設定し、文化を形成してきました。 2021年、長いキャリアの中で初めて、自身が立ち上げたブランドではないKenzoのアーティスティック・ディレクターに就任。 「ストリートウェアの世界でできることはほとんどすべてやってきたことに気づきました」と、最新のコレクションに取り組んでいる NIGO® は言います。 . ストリートという別の場所でキャリアを積んできたNIGO®は、メインストリームとされるKenzoで働くことは魅力的だと語る。 マスター キュレーターでありテイストメー​​カーでもある彼の新たな挑戦についての必読のインタビュー。

■また、『GQ JAPAN』2022年11月号の主な内容は以下の通りです。
・Two Personalities Valentino×Ryo Yoshizawa ビビッドピンクモノクローム
・GQメン・オブ・ザ・イヤー・ジャパン2022 新時代の先駆者をたたえる
・Classic Heritage 小栗旬 / 2022年の顔、ラストスパート
・サッカーは王様 GQサッカースペシャル サッカーがすべて!
・Car Obsession ~My One~ 板垣りこと

[GQ Japan]
1957年にアメリカで創刊され、現在21の国と地域で発行されている上質なライフスタイルマガジン「GQ」の日本版。 グローバルな視点で物事を考える自立した男性のための24時間365日の情報源として2003年に創刊。 本質にこだわる知性・品性・感性を備えた男性のためのライフスタイルマガジンとして、幅広い層から支持を得ています。 毎年年末に時代を左右する各界の男性を表彰する「GQ MEN OF THE YEAR」も人気。

■GQ JAPANサイト https://gqjapan.jp
■インスタグラム https://www.instagram.com/gqjapan/
■ツイッターhttps://twitter.com/GQJAPAN
■フェイスブック https://www.facebook.com/GQJAPAN
■YouTube https://www.youtube.com/user/GQJAPAN
■TikTok https://www.tiktok.com/@gqjapan

[About Condé Nast]
Condé Nast は、Vogue、The New Yorker、GQ、Glamour、AD、Vanity Fair、Wired などの象徴的なブランドを持つグローバル メディア企業です。 同社の受賞歴のあるコンテンツは、印刷物で約 7,200 万人、デジタルで 4 億 4,200 万人、ソーシャル プラットフォームで 4 億 5,200 万人の消費者にリーチし、毎月 10 億回以上のビデオ ビューを生み出しています。 同社はニューヨークとロンドンに本社を置き、中国、フランス、ドイツ、インド、イタリア、日本、メキシコ、ラテンアメリカ、ロシア、スペイン、台湾、英国、米国で現地のライセンス パートナーと提携して事業を展開しています。世界中で。 2011 年に設立されたコンデナスト エンターテイメント (CNÉ) は、映画、テレビ、ソーシャル ビデオ、デジタル ビデオ、バーチャル リアリティにわたる番組を作成する、受賞歴のある制作および配信スタジオです。 コンデナスト ジャパンは、1997 年の設立以来、20 年以上にわたって高品質でプレミアムなコンテンツを提供してきました。 1999年にスタートした『VOGUE JAPAN』を皮切りに、『GQ JAPAN』『WIRED』日本語版『VOGUE Girl』『VOGUE Wedding』を日本国内で展開。 雑誌、電子雑誌、ウェブサイトを通じてコン​​テンツを配信するほか、VOGUE FASHION’S NIGHT OUT (FNO)、VOGUE JAPAN ウィメン オブ ザ イヤー、GQ メン オブ ザ イヤーなどで視聴者にパワフルな体験を提供しています。 皆様に提供しております。 また、日本市場の複雑なニーズや刻々と変化するメディア環境に対応するため、2014年にホワイトレーベルのクリエイティブスタジオ事業「コンデナスト クリエイティブ スタジオ」を立ち上げ、2020年1月にフルサービスを開始。クリエイティブエージェンシー「CNX」としてリブランディング。 2016年には映像コンテンツを取り扱う「コンデナストビデオ」事業を立ち上げ、いち早く映像ビジネス領域のプレミアムプレーヤーとして活動を開始。 また、2019年にはZ世代やコンデナスト・ソーシャル・タレント・エージェンシー向けの新プロジェクト「Rumor Me」を立ち上げ、ソーシャルメディアや次世代のクリエイティブインフルエンサーとの取引を開始。

■コンデナストジャパン公式サイト https://www.condenast.jp
■LinkedIn公式アカウント https://www.linkedin.com/company/condenastjapan
■コンデナストグローバル公式サイト https://condenast.com

.