『スポーツビジネスを実践せよ。』Jリーグを目指すサッカークラブを使った実践型スポーツビジネススクール「COEDO SPORTS COLLEGE」3期生を募集開始 – 大宮経済新聞


埼玉県川越市からJリーグを目指すCOEDO KAWAGOE FCを運営するCOEDO KAWAGOE FC株式会社(埼玉県川越市、代表取締役 有田和生)は、『スポーツで稼ぐ』人材育成を目的として、COEDO KAWAGOE FCというサッカークラブそのものを利用してクラブ経営陣と共同で、事業を作る実践型のスポーツビジネススクール「COEDO SPORTS COLLEGE」第3期を2022年10月より開講することを発表いたしました。

「COEDO SPORTS COLLEGE」HP:https://college.c-kawagoe.com/
「COEDO SPORTS COLLEGE」第3期生申込書: https://forms.gle/zfwG9CJyoCtnMGif6

■COEDO川越FCとは

COEDO KAWAGOE FCは、2020年9月に新規設立し、埼玉県川越市をホームタウンとして、Jリーグ加盟を目指す新しいフットボールクラブです。
埼玉県川越市に由来するメンバーで運営し、海外プレー経験のある選手などが活躍し、サッカーだけが強いチームではなく、「フットボールクラブを通じて、川越に夢と感動を生み出し続け、100年以上」続くクラブ」を目指しています。
設立2年が経過し、現在スポンサー(パートナー)企業様の数は150社を突破、売上で3,000万を超え、埼玉県社会人サッカーチームの事業規模としてはすでに県内トップの事業規模となっています。
クラブミッションに、スポンサーに依存しない事業作りを目指し、果敢に様々な事業作りにも挑戦しています。

HP:https://c-kawagoe.com/
クラブ事業計画:https://www.youtube.com/watch?v=rov2E4lanRU
運営ウェブメディアHP:https://mag.c-kawagoe.com/

■「COEDO SPORTS COLLEGE」実施の背景

現状、Jリーグクラブをはじめとした多くのスポーツクラブの事業課題として「スポンサー収益への依存度の高さ」が存在しています。

さらにコロナ禍においては、スポンサー費用は削減対象とされやすくなり、結果として事業存続を揺るがす事態に発展しているクラブも少なくありません。

その代わり、「スポンサー以外の収益源を作ること」のハードルはすぐに承認しない、それを試験的に実践する場も多くは存在しません。

「COEDO SPORTS COLLEGE」は、埼玉県川越市からJリーグを目指すサッカークラブで、リアルなサッカークラブを使った事業作りにチャレンジできる場を用意します。

「COEDO SPORTS COLLEGE」では、ただ事業計画を考え、それを提案するだけではなく、クラブ経営陣と二人乗り場で自らそれを実行することが可能です。
COEDO KAWAGOE FCは、コロナ禍を経て、従来の事業構造に依存しない「新たな収益」、これらを作れる人材育成の必要性を強く感じ、「川越に夢と感動を生み出し続け、100年続くクラブ」 」というミッション実現に向けて、スポーツ界で活躍できる人材を生み出すクラブを目指します。

■COEDO SPORTS COLLEGE第1,2期実績

COEDO SPORTS COLLEGE第2期は計14名の方にご参加頂き、KICKOFFミーティングから最終提案まで約4ヶ月間開催されました。
第2期では講義パートで実際にスポーツビジネスの最前線で働いている6名の方の講義、グループワークパートではパートナーセールスグループと新規事業開発グループとして活動いただきました。

*活動報告noteはこちら
https://note.com/coedokawagoe/n/n61aea4cbf9a6

*参加者へのインタビュー記事はこちら
・谷川様
https://note.com/coedokawagoe/n/nd580063abf3c
・柴崎様
https://note.com/coedokawagoe/n/n7107075fa684

■COEDO KAWAGOE FC株式会社 取締役 中島涼輔 コメント

「スポーツ業界は給料が他の業界に比べて、少なくあり続けることも減らず、給料が慢性的に上がらないことを理由として、働き続けたい人でも泣く泣く退職するケースもあります。 、前職リクルートで働いていた時と比較すると、年収を約半分にして、今スポーツ業界で働いています。しかしながら、スポーツ業界が事業としてもその価値を発揮していくには優秀な人材が入り、業界全体でチャレンジの数が増える必要がありますが、現状どうしてもそのような人材を獲得するための給与水準が合いません。 『COEDO SPORTS COLLEGE』はそんなスポーツ業界で0から事業を創れる人材輩出を目的として、志高く運営していきたいと思っています。」

■「COEDO SPORTS COLLEGE」概要

▽対象者
・年齢/性別問わず、誰でも応募可能
・将来スポーツ業界で活躍したいと思っている学生
・スポーツビジネスに進んでいる、将来背負いたいビジネスパーソン
・現在クラブビジネスに続いているが、収益源の拡大に悩んでいる方
・将来スポーツクラブを立ち上げたいと思っている方

▽定員
10名
※講義は原則オンラインで行います。オンラインのみでの参加も可能です。

▽応募後の流れ
・応募:2022年9月21日~9月28日
・参加者通知:2022年9月29日(※応募人数次第で抽選を実施)
・振込期限:2022年9月30日
・講義:2022年10月18日~2023年1月17日(※本日程で予定中)

▽参加費
社会人:12万円(税込)
学生:5万円(税込)
絶対に安くはないと思いますが、本気で参加したい方のみを募りたく、この価格設定とさせていただいております。 クラブ経営陣も本気でコミットします。

■本件に関するお問い合わせ
COEDO KAWAGOE FC株式会社
担当:藤川
メール:e-fujikawa@c-kawagoe.com

.